梅雨時や花粉、黄砂、冬期間の洗濯物はどうしていますか?

外へは干せないので当然、室内での乾燥になるのですが、これがとにかく乾かない。

部屋の中がジメジメしだすし、生乾き特有のニオイとカビなどの心配もある。

部屋の真ん中に洗濯物・・・という生活感タップリの室内干しだけは避けたいものです。

アイリスオーヤマの室内干し対策としてお勧めなのが「突っ張り棒を使った物干し

窓枠を利用したり天井と床で突っ張ったりできるので窓際で洗濯物を干すことが出来ます

これだと太陽光を有効に利用できるし部屋の真ん中に置かなくても良いので普段の生活に支障もない。

さらに大容量の耐荷重は約20kgまで洗濯物が干せます

突っ張り棒の高さは190-260cmの間で伸縮自在

幅も110-190cmの間で調節が可能です。

室内干しのコツ

天気の悪い日でも効率よく室内干しが出来ます

サーキュレータ、除湿器、クーラーの風を当ててやることで乾燥時間を大幅に短縮することが出来ます



◆ 楽天 → 【最大500円OFFクーポン配布中】室内物干し つっぱり 天井 窓枠物干し 2段送料無料 あす楽対応 物干し アイリスオーヤマ MW-260NR MW-260N 送料無料 突っ張り 約190〜260cm つっぱり スタンド 竿 組み立て コンパクト 部屋干し つっぱり棒■2【あす楽】

レビューポータル「MONO-PORTAL」