えのき、たまねぎ、トマト この三つ食材で話題のキーワードと言えば「

これらの食材を潰したり、加熱したり、凍らせることによりダイエットや血圧に効果が期待できるといわれています。


えのきの栄養と効能

えのきにはビタミンB1やB2、ナイアシン、食物繊維が豊富に含まれています
糖質や脂質の代謝に効果が期待でき消化器を健康に保つ働きもあります。
またエノキを食べるとガンで死亡する割合が少ないことも報告されています。
エノキに含まれるEA6という糖タンパクはガン細胞を直接攻撃するのではなく体の免疫力を高めることでガン細胞の増殖を抑える働きがあるといわれています。

たまねぎの栄養と効能

たまねぎといえば「血液サラサラ」が有名ですね。
リン、ビタミンB1、C、βカロティン、葉酸、カリウム、食物繊維が含まれていますが他の野菜と比較すると含有量は少な目のようです。
ただ、たまねぎに含まれる硫化アリルには胃腸の働きを促進したり血栓予防、動脈硬化予防、疲労回復効果がなどがありデトックス効果で美肌の期待もあるといわれています。
美容やダイエットを意識している方は、効果的にたまねぎを食べてみてはいかがでしょう。

トマトの栄養と効能

トマトは炭水化物でリコピン、食物繊維、ペクチンを多く含んでいます。
トマトの酸っぱい味はクエン酸とリンゴ酸です。
リコピンには抗酸化力がありがん予防などに効果が期待されています。
西洋のことわざにあるようにトマトを食べていると病気知らずになれそうですね。
「トマトのある家に胃病なし」
「トマトが赤くなると医者が青くなる」

これら三つの食材をペーストにし凍らせたものが通販では人気があります。

ダイエットや家族の健康、美容など気にされている方はお料理に1キューブ使ってみてはいかがでしょう。


◆ 楽天市場 → 【送料無料】えのき氷10袋


◆ アマゾン → 元祖えのき氷 5袋×12キューブ 20日分 TV掲載商品



合わせて読みたい

生理食塩水 経口補水液