おしゃれなキッチン収納やインテリア選び

リビングやキッチンをオシャレにするならこのサイトがお勧めです

防犯・防災・ペット用品

地震が多い日本、「自分の家は大丈夫なのかな?」と疑問に思うことも多いですね


建築基準では1981年以前に建てられた家は古い耐震基準で建てられているため今の耐震性能に劣る住居が少なくないんですって。


確かに、ここ10年くらいの地震の多さは以前と比べ物にならないくらい多く発生しているので

不安に思われる方の気持ちは痛いほどわかります。


ただ、すでに建っちゃっている住宅の耐震って調べてもらえるものなのでしょうか。

耐震診断の費用もバカにならないものなのでしょうね。


結論から言うと一戸建て木造住宅の耐震診断をしてくれるハウスメーカーさんは、たくさんあります。

耐震診断にかかる費用もメーカーさんによってマチマチなのですが


一般的な木造住宅の耐震診断は5~20万円前後のところが多いようです


あくまでも耐震診断に5~20万円前後かかり、リフォーム代は別です。

耐震診断の診断に応じて耐震リフォームを行ないます


耐震診断には住んでいる地域によっては助成制度を実施している自治体もあります

広報や市区町村のホームページで確認しておきましょう。

・ 耐震リフォームを得意とする会社に依頼

・ 自治体より専門の診断士を派遣してくれるケースもあり


耐震リフォームの際につける耐震金物

相場は1個数千円~数万円

取りつける場所や役割により価格は違ってきます

取り付けリフォームは1か所1~3万円程度で10か所、耐震金物で耐震リフォームした場合は

20~40万円ていどが相場のようです。


壁の筋交いの補強 壁0.5間あたり10~15万円程度

屋外から壁の補強を行う際は外壁の仕上げが必要なため3~5万円程度アップします


50~120万円でできる耐震リフォーム

・ 外壁に金属ブレースの取り付け 50万円程度

・ 介護ベッド用シェルター取り付け 50万円程度

・ 耐震パネル取り付け・外壁仕上げ 65万円程度

・ 屋根の重量を軽減させバランスをとる耐震リフォーム 120万円程度


※ 戸建て住宅 メンテナンス イエコマ 申込み






イエコマの耐震診断は耐震技術認定者が屋根から基礎まで診断してくれます


耐震診断料

定価80000円+出張料3000円=83,000円のところ

初回体験価格 税抜き 60,000円 出張料無料

※関西方面へのサービスは交通事情・道路状況により、お約束の日時に訪問することが難しいため順延させていただく可能性があります。

戸建て専門のため集合住宅、ビル、店舗、工場などの受付は不可になっています


サービスの対象エリア

福島、茨城、栃木、群馬、長野
東京、千葉、埼玉、神奈川、山梨、静岡、愛知、岐阜
大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山


◆ 【イエコマ】リフォーム問い合わせ



◆ 楽天 → 耐震診断ができる、わかる「耐震補強マニュアル」


◆ アマゾン → 佐久間順三流SUISUIわかる 木造住宅の耐震診断│耐震補強設計│補強工事の勘所




家を留守にする際に気になる窓のカギの閉め忘れ。

いちいち全部の窓を確認しなければいけないので、チェックだけでも時間がかかる。

忙しい時なんかは確認もソコソコに出かけていくので出先でやたらと家の様子が心配になっちゃう。

よくあることですね。

スマート窓センサーleafee magを一つ一つの窓に取り付けることでスマホの画面で一元管理ができます。

朝のお出かけ前にスマホでチェックするだけで、どの窓のカギがかかっていないかを、すぐにチェックすることができます。

防犯対策や空き巣対策としてもおすすめ。

スマート窓センサーleafee magは工具不要で付属の両面シールを貼って設置完了。

最大で8個のセンサーをスマホで管理することができます。

二階の窓や勝手口など少し離れた窓にセンサーをつけておくだけでカギのかけ忘れをスマホでチェックできます。

スマート窓センサーleafee magは窓のカギばかりでなく、冷蔵庫やエアコンに貼っても使えます。

◆ アマゾン → 窓の戸締まりをスマホで一括チェック、スマート窓センサーleafee mag(ホワイト)

◆ 楽天 → 窓の戸締まりをスマホで一括チェック、スマート窓センサーleafee mag(ホワイト)  MYR

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

暑くなるとキッチン周りの生ごみやコバエ・蚊が気になる

殺虫剤でシューと一吹きできればよいのだけど、食器類などにかかってしまっては大変

コバエ取り器なんかも試してみたけど、いまいち効果がピンとこない。


こんな家の中の害虫対策として注目されているのが超音波害虫駆除機

なんだか名前だけ聞くと随分と値段が高そうに聞こえますが2000円~3000円ほどで買えます。


▼▼▼ 家の中の虫の悩みを解決してくれる ▼▼▼

・ 部屋で嫌な虫が出る

・ 一人暮らしだが虫が嫌い

・ 子供やペットがいるので部屋の中で殺虫剤は使いたくない

・ キッチン周りを清潔に保ちたい

・ 床や壁が変色するので殺虫スプレーはしたくない

・ レストラン、倉庫、病院などの虫対策をしたい


嫌な虫が出ても殺虫スプレーを使えない場所ってあるものです。

食品を扱うところなら特に神経質になってしまいますね。

でも、虫なんかが家の中を飛び回っていたり這っていたら不衛生だし感染症の心配もある。

特に数年前から続いているデングウイルスを媒介した蚊によるデング熱

ヒアリの侵入による虫刺されなんかの対策も必要

生ごみの周りをブンブン飛び回るコバエにはウンザリ


こんな家の中の虫対策には害虫だけに効果のある超音波害虫駆除機が有効です。

しかもこの駆除機はペットや人に対しては安全なもの

嫌な害虫にだけ有効に効果を発揮してくれます。

気になる電気代は月96円ほどと超省エネな駆除機

電気代が安く済むので24時間365日安心して使えます

使い方は簡単でコンセントに差し込むだけ

超音波の効果範囲は約100平方メートルと広範囲をカバー

リビング、子供部屋、寝室、キッチンなど、虫の気になる場所に設置するだけ

通販サイトでは単品の販売もありますが2個セット、4個セットなど、まとめ買いがお得になっているようです。


◆ 楽天 → 4個セット害虫駆除機 使いやすくて便利な超音波式 360°シャットアウト

◆ アマゾン → Lemonda超音波式害虫駆除機 無害 6個入
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote


楽天市場 → 家具転倒防止安定板 ふんばる君90 防災用品・転倒防止 タンス・食器棚の下に シートを敷くだけ ニトムズ M5880 【10P03Dec16】


年末も押し迫った12月28日に茨城県で震度6弱という地震が起きました。

東日本大震災の余震ということで警戒が必要。

今後も震度6弱の余震が起きる可能性がありますので十分にご注意を。


改めて震度6以上の地震が起きると家の中の地震対策を見直すことも必要です。

頻発する地震により補強した箇所が緩んでくることもあります。

時折ネジ・シートの緩みやズレなどを点検し転倒防止などの対策を見直しましょう。


ニトムズの「ふんばる君」は地震の際の食器棚やタンスの転倒防止に役立つ地震グッズ。

食器棚やタンスの下に敷くだけで地震の際の転倒防止に役立ちます。

取り付けの際にネジや釘が不要なので家具やタンスにキズをつける心配もありません。

最大で震度7の地震にも耐えぬいた「ふんばる君」はあなたの命と財産を守ってくれます。

ハサミやカッターで簡単で切れるのでタンスや棚の幅に合わせてお使いいただけます。

半透明の合成樹脂でできているため家具の下に敷いても目立たずインテリアの外観を損ねないのがイイ。

よく家具の角だけに敷いている方がいますが底面の一辺に敷くことが望ましい、とされています。


Amazon → ニトムズ 家具転倒防止安定板 ふんばる君60 M6110




[茨城地震情報][茨城県地震][家具転倒防止安定板 ふんばる君][ふんばる君 効果][ふんばる君 90][ニトムズ ふんばる君]

↑このページのトップヘ