究極のお片付け、といえば生前整理や老前整理ではないでしょうか。


ただ年を取ってからの片づけは気力・体力ともにキツイことが多い


できれば40代、50代のうちから将来残しておきたいものと捨てていいものは把握しておいたほうが良さそうである。


しかも、この生前整理や老前整理は、ただ捨てるだけでなくて、ひょっとしたら儲かることもあるので買い取り会社の情報もチェックしておきましょう。


全国展開しているブランド、貴金属買い取りの「ザ・ゴールド」では、こんな商品に人気があります。


・ 貴金属
・ ロレックスやエルメス
・ ルイ・ヴィトンなどのブランド品

これは定番の品なので言うまでもないのですが、意外なものに「甲冑」「刀剣」があります。

なかなか家の中で甲冑はないのですが、物置や納屋などを調べてみるとゴソゴソと出てくるかも知れません。

今は若い人の間でも戦国時代もののアニメやドラマが人気になっています。

アニメ好きな訪日外国人のインバウンドも伸びている。

甲冑は刀剣よりも数が少なく高額になるケースも多い。

この他にも趣味で使っていた楽器も意外と売れます。

中古楽器は学校の吹奏楽部で使うため安定した人気があります。

エレキギター、フルート、サックス、トランペットなどの楽器は一度、査定してもらうと良いでしょう。


日曜大工、DIYで使った電動工具も需要があります。

マキタやリョービ、パナソニックのメーカー品なら、これからDIYを始める人の需要が見込めるでしょう。


更に意外や意外、加熱式タバコも中古で売れています。

一度、加熱式タバコを試した方が紙巻きタバコに戻るケースも珍しくない

行き場を失った加熱式タバコが中古で出回っているのだとか。

自分の判断以上に中古市場では色々な商品が出回っているようですね。



◆ 大学教科書買取専門店【テキストポン】




▼ 40代、50代からのモノとの付き合い方 ▼

家族のためでなく自分のために暮らしを良くして老後を安全に快適に過ごすためのもの

気力・体力・判断力のあるうちに片づける

生前整理とは自分の身辺の片付けのことで相続などで揉めないための財産の整理が中心になります。

もしものときに役立つ幸せエンディングノートなどで資産管理が誰でもわかりやすくなります。


◆ 大学教科書・専門書・医学書 専門買取サイト「専門書アカデミー」




老前整理のメリット

・ 頭の中が整理でき老後にしたいものが見えてくる
・ モノが少なくなるので家の中が安全になる
・ 車いすを使う場合もスペースが確保できる
・ 老後の「今日行くとこ」と「今日の用事」を済ます余裕が生まれる
・ 時間的、精神的余裕が生まれると外に出ようという気持ちが湧いてくる


老前整理の仕方

「使うもの」と「使わないもの」に分ける

「使わないもの」 → 「処分するもの」「残すもの」に分ける

「処分するもの」は処分してしまう

処分のコツはできるだけ大きなモノから処分していく

家の中に空きスペースが生まれ気分的にスッキリします。

肝心なのは、すっきりと片付いた状態を維持すること。


【PR】着ない洋服で思わぬ収入☆リファウンデーション☆